--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.01

グランドピアノが来た!

Category: ピアノ
待ちに待ったグランドピアノが我が家にやってきました。
ディアパソンの183E、かなりの存在感です。
素敵な音色で、弾いていて幸せな気持ちになります。
新しい娘ができたようです。
これからずっとよろしくね。

写真 2014-09-28 20 32 11

・・・うれしすぎて、弾きすぎて、手首のガングリオンが悪化しそう。


スポンサーサイト
Comment:0
2014
10.16

録音

Category: ピアノ
ブラームスのOp.118-2の動画を撮りました。

自分の手が、脱力できていないことがよくわかりました。
それから、レガートが切れている。
音が時々抜けたり飛び出たりする。
いろいろなことが分かって、とても有意義でした。
この気づきを元に練習します。

ここでは、音声だけ紹介してみます。


Comment:0
2014
10.16

娘の演奏

Category: ピアノ
声楽を習っている娘がイタリア語のアリエッタを弾き歌いしました。

音声だけですが、聴いて下さい。

Caro mio ben(カーロ・ミオ・ベン)
トンマーゾ・ジョルダーニ作曲のアリエッタです。




Comment:0
2014
10.17

センチュリーオケの「復活」

Category: 演奏会
今日は、センチュリーオーケストラでマーラーの「復活」を聴きに行ってきました。

とても熱演で、素晴らしかったです。
コンミスの方がとても素敵だったので、パンフレットを見たら、ゲストコンミスでした。
ハイケ・ヤニッケさんという、ドレスデン・フィルハーモニー管弦楽団の第1コンサートマスターであらせられるそうです。
本当に、優雅で毅然としていて美しくて、素敵でした。
復活の演奏会は今回で3回目かな?
聴きごたえのあるいい曲です。
指揮者の飯森さん、最後にセンチュリーオケのこれからについてお話をしておられましたが、やはり大変なんでしょうね。
頑張ってほしいものです。
Comment:0
2014
10.19

結婚記念日

Category: 日記
2014年結婚記念日お花

結婚記念日でした。
主人にお花をプレゼントしてもらいました。
今年は赤が多くてとても華やかです。
どうもありがとう。

Comment:0
2014
10.21

ボランティア総会

Category: 日記
記念品

今日は、図書ボランティアに行っている病院の、ボランティア総会でした。
今回、100時間表彰をして頂き、記念品を頂きました。
素敵なルーペです。

そして、総会終了後に、ボランティアメンバーさんによるお抹茶のふるまいがありました。
同じ曜日に活動をしている縁で、裏方のお手伝いをさせていただきました。
お茶は結婚前に数ヶ月習っただけで、心得などなくてちょっと恥ずかしかったですが、お茶碗を洗うぐらいならと思ってお受けしました。
いい経験をさせて頂きました。
やはりある程度の年代になると、そういう心得も必要かなと、今回思いました。
仕事をリタイアしたら、少し習ってみようかな。
Comment:2
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。