--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
09.13

ピアノレッスン

ブラームス:6つの小品Op.118よりNr.2 Nr.3 Nr5
118-2 以前一度弾いたことがあるので、とりあえずは弾けてる。でも、もう一度ゆっくりから弾き直して、全体の構成や音の確認をもう一度すること。スラーのかかり方に注意。全体にレガートではなく波のように。
118-3 ゆっくり練習。和音を指に覚えさせる。指遣いよく考える。レガートで弾ける指遣いでスタッカートにする。
118-5 だいぶ出来てきてる。音色をよく考えること。どの声部を出したいのか分かる演奏を。中間部の後半16分音符レジェーロはレガートの弾き方で指を引っ掻く。重心はあげたまま。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。