--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
10.30

スクワット

Category: 日記
火曜日にNHKの「クローズアップ現代」で、ロコモティブシンドロームについて放送していました。
知らず知らずにひざや腰の関節が弱くなってきている人が多いという話で、関節周りの筋肉を鍛えなさいと内容で、その対策として片足立ちを紹介していました。

最近、フィットネスクラブでグループエクササイズをやっています。
その名も、「コアメイキング」。
体の内側の筋肉、コアマッスルあるいはインナーマッスルと呼ばれているものを鍛えて、日常生活に必要な筋肉をつけるというプログラムです。
おばちゃんいっぱいです。
30分のプログラムですが、結構きついです。

そこで教えてもらったスクワットの方法は、これまで私が時々思い出したようにやっていたやり方とちょっと違いました。
普通に屈伸をすると、ひざがつま先より前に出ますが、スクワットではひざがつま先より前に出ないようにやるそうです。
ちょうど椅子に腰かけるときのような感じ。
こちらのほうがいろいろな筋肉を使っている感じがしてきついのですが、そのほうがひざへの負担が少ないそうです。

昨日の朝、階下のおばあちゃんのところへ日課のお茶飲みに行ったら、ちょうどロコモティブシンドロームのことをテレビでやっていて、そこに解説で出ていた先生が、片足立ちとスクワットを紹介していました。
すごくタイムリー。
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。