--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
12.03

調律

Category: ピアノ
おかげさまで、風邪のほうはやっと回復傾向です。
今回の風邪は、長かった…。
やはり、風邪をひいたときに無理をするのはいけません。
暖かくして寝る、が大切だということを改めて実感。

火曜日は、年に一度の調律の日でした。
この家に越してきて、ぐすたふの実家のピアノが来たときからだから、15回目になりますね。
ピアノの調子はどうですかと訊かれたときに、グランドと比べても仕方がないのはわかっているけど、今回のように速い曲を弾くと鍵盤の戻りがやっぱり違いますね、なんてつい愚痴ってしまいました。
そしたら、調律が終わった後に、鍵盤を全部はずして中にグリースを塗っておきましたから、グランドとは比べられないけれど少しは良くなったと思いますよと言って下さいました。
帰られた後、弾いてみると、本当に鍵盤の戻りが前より良くなっています。
もう30年以上たつこのピアノ。
ピアノだってだんだん劣化していきますから、使えるうちはたくさん弾いてあげて下さいね、と言われました。
その時はあまり気に留めなかったけれど、こんなことを言われたのは初めてのこと。
少しずつ中が傷んできているのでしょうか。
グランドではないのでレッスンに行くとやはり不満に思うことも多いですが、音色だけを考えると小さなグランドよりずっと良い音がするこのピアノ。
もう少し一緒にがんばろうね。
コメント
僕のピアノ、大切にしてくれてありがとう。

君の文章、うれしかったです。
ぐすたふdot 2009.12.05 11:22 | 編集
このピアノ、とても良い音がするので、好きですよ。
アップライトとしては最高ですね。
でも、グランド欲しい…(^^!)
こすもすdot 2009.12.07 06:27 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。